CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


Honeymoon@USA:10


2012.6.29(fri)

グランドキャニオンからラスベガスに戻って帰国準備。
充実していた分、あっというまに過ぎて行ったアメリカでの時間。
二人とも初めての海外で、体調も考えてコンパクトな日程を組んだけど、
あまりに楽しくて、もっとここにいたいと強く思いました。
出発まであと少し。
嫁氏は部屋で準備しながら休んでおくようなので、
1人で真夜中の街を散歩しに行きました。

続きを読む >>
posted by オックン | 23:24 | Honeymoon@USA | comments(0) | - |
Honeymoon@USA:09


2012.6.28(thu)_3

グランドキャニオン
コロラド高原がコロラド川の浸食作用で削り出された峡谷。
浸食は約4000万年前から始まり、峡谷が現在のような姿になったのは約200万年前。
ざっくり言うと、長い年月をかけて生まれたアメリカの大自然。もちろん世界遺産。
名前は知っていたけど、どんな場所、どんな風景かは詳しく知らなくて、
とんでもなくすごいものが見れるという期待を膨らませながら今日を迎えました。

続きを読む >>
posted by オックン | 22:45 | Honeymoon@USA | comments(0) | - |
Honeymoon@USA:08


2012.6.28(thu)_2

ルート66
イリノイ州シカゴとカリフォルニア州サンタモニカを結んだ全長3755kmの国道。
1926年に創設され、アメリカ南西部の経済、産業の発展に大きな役割を果たしました。
州間高速道路の発達で1985年に廃線になってからも数多くのポップカルチャーに登場し、
メインストリートオブアメリカ、マザーロードと呼ばれ現在も愛され続けています。
廃線後はルート66沿いの町は衰退し、ゴーストタウン化。
そんな状況を悲しんだ人たちが各地でルート66協会を発足させ、政府に訴えかけました。
セリグマンで床屋を営むエンゼルさんもその1人。
ピクサーの「カーズ」の町はセリグマンがモデルになっています。
そしてついにルート66は復活。旧国道66号線として国指定景観道路に指定されました。
ざっくりと説明してみましたが、なんとなく雰囲気を掴んでもらえれば。

続きを読む >>
posted by オックン | 23:35 | Honeymoon@USA | comments(4) | - |
Honeymoon@USA:07


2012.6.28(thu)_1

アメリカの大自然を満喫しようと申し込んだグランドキャニオンツアー。
セスナに乗って短時間で移動するツアーもありましたが、
僕らが選んだのは陸路で行く日帰りツアー、夕日鑑賞付き。
このプランだとルート66の町、セリグマンにも寄るみたいなので。
片道5時間以上かけて、砂漠のど真ん中を駆け抜けました。

続きを読む >>
posted by オックン | 00:10 | Honeymoon@USA | comments(0) | - |
Honeymoon@USA:06


2012.6.27(wed)_2

アメリカで時計を合わせるのはこれで最後。
地図上で近くにあるラスベガスとロサンゼルスは大阪と東京の距離。
日帰りで行くグランドキャニオンもラスベガスから片道約500km。
改めてアメリカの広大さを感じました。
眠らない街、ラスベガスに到着です。

続きを読む >>
posted by オックン | 22:31 | Honeymoon@USA | comments(0) | - |
Honeymoon@USA:05


2012.6.27(wed)_1

まさかアメリカに来てまでこんなに雨に打たれるとは思いませんでした。
日頃の行いが悪いのか、そういう運命なのか。
旅の後半は雨の降らない街、ラスベガス。
再びアメリカ大陸を横断します。

続きを読む >>
posted by オックン | 23:01 | Honeymoon@USA | comments(0) | - |
Honeymoon@USA:04


2012.6.26(tue)

長距離移動&大雨、どんなに寝ても疲労が取れない状況で、
キャラクターとの撮影付き朝食プランだからとまさかの早朝集合。
使わないから時計を合わしてなかった携帯のアラームが鳴らずに焦ったり、
バタバタ続きのハネムーン。歩きすぎて足痛いけど、今日も頑張っていこう。

続きを読む >>
posted by オックン | 14:59 | Honeymoon@USA | comments(0) | - |
Honeymoon@USA:03


2012.6.25(mon)

昨日空港まで迎えに来てくれた現地スタッフ曰く、
「台風になりきれなかった雨雲が渦を巻いて停滞」
という最近のフロリダ州の天候、絶賛雨期。
普段は夕方にスコールが降る程度らしい。
結局、昨日も今日も明日も土砂降りですが、元気出していきましょう。

続きを読む >>
posted by オックン | 12:11 | Honeymoon@USA | comments(0) | - |
Honeymoon@USA:02


2012.6.24(sun)

千里丘のドンこと嫁母友人の車で関西国際空港へ。
関空は数年前にブルーシールのアイスを食べに行った以来。
ここから飛行機に乗るのは初めて。

続きを読む >>
posted by オックン | 09:41 | Honeymoon@USA | comments(0) | - |
Honeymoon@USA:01


HISTORIC ROUTE66-Seligman

アメリカに行ってきました。
いつでもどこでも寝れる性格なので時差ボケもなく、
少しでも記憶が鮮明なうちに書き綴りたいと思います。

新婚旅行の行先を決めるにあたり、最初は南国の楽園的なところを候補に。
会社の先輩方や友人から話を聞いて情報がたくさんあるし、南国好きだし。
旅行会社のパンフレットを眺めながら、妄想を膨らませていました。
キッカケが何だったか忘れましたが、ふと思ったのです。
滅多にない長期休暇、どうせなら二度と行けないような場所に。
頑張ったらこれからも行けそうな場所は、また次の機会にして。
憧れの地、アメリカへ。
超絶ディズニー好きの嫁氏を本場に連れていきたい、
ラスベガスで遊びたい、ルート66を見たい、グランドキャニオンに行きたい。
こんなわがままプランを叶えてくれる旅行会社は日本旅行だけでした。
ウォルトディズニーワールド+ラスベガス(グランドキャニオンツアー付き)
合計7回飛行機に乗り、アメリカ大陸を横断しまくりのハネムーン。

結婚式頃に申込みをして、パスポートや電子ビザを取って。
出発1~2週間前から頭を旅モードに切り替えて情報収集、パッキング。
荷物と思いを詰め込んだスーツケースをガラガラ転がして、旅立ちました。

posted by オックン | 08:11 | Honeymoon@USA | comments(0) | - |