CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


<< 東京遠征2016_3 | TOP | monoile cafe >>
春の某ホビー
20160508_01.jpg
ジャパンカップの詳細が発表されたり、公式アプリでのエントリーが必要になったり、
夏に向けて盛り上がる某ホビー界隈ですが、4月に開催されたスプリング大会をざっくりと。
大阪大会と鈴鹿大会に参加してきました。
 

・2016年4月3日(sun)
20160508_02.jpg
大阪大会の会場は京セラドーム。
会社のK嶋君と車で現地入りして、先に到着されていたakacubさんと合流。
7時半頃に着いてエントリーの番号は1014。最終的に参加者数は2174名だったようです。

20160508_03.jpg
ピットボックスや大きなキャリーケースを転がしている人がたくさんいる中、
百均のボックス1つでガチ勢の中を突き進むK嶋君のかっこよさ。

20160508_04.jpg
京セラドーム内の会場はこんな感じ。
5年振りの公式大会、雰囲気に飲まれそう。

20160508_05.jpg
スプリング大会のコース、ステップサーキット2016。
スタート直後の45度のバンクよりアイガー上りが気になる。あそこで入るかどうか。

20160508_06.jpg
akacubさんに確保していただいたピットスペース。ありがとうございます。
akacubさんは午前に一次予選、僕とK嶋君は午後から一次予選です。

20160508_07.jpg
左から、オックン、akacubさん、K嶋君のマシン。
僕は公式大会の5レーン用にS2をFM化したシャーシで新しく組みました。
スライドダンパーやヒクオ、ペラタイヤといった定番改造には手を出さず、ポン付けパーツのみ。
ギヤ比は3.7:1、モーターはHD3です。

20160508_08.jpg
ガチ勢や公式常連の方々のツイートを見ると、京セラの会場は評判がとても悪い。
混雑したピットエリアは空気が悪くて体調を崩す人もいるとか。
確かに5年前に参加した時よりも参加者数は増えているし、ピットの状況もキツイ。

20160508_09.jpg
オープンクラスの一次予選を少し見てからイオンに移動してマクドで朝御飯。
Twitterのミニ四駆公式アカウントで招集アナウンスをツイートしてくれるので会場を離れても安心。

会場に戻り、akacubさんのエントリー番号が招集されたので動画を撮りながら観戦。
完走したものの速度が足りず予選敗退、抽選が当たってもう一度レースして次はコースアウト。
バンクは勢いでどうにでもなって、怖いのはやっぱりアイガー上り。
フロントに直FRPを追加してアイガー対策しました。

20160508_10.jpg
午後になり、一次予選へ。先に走らせたK嶋君は速度負けで予選敗退。
僕はスタート直後に動かなくなり、状況がわからず軽くゴネるも予選敗退。

20160508_11.jpg
原因を調べると、振動か何かで電池とターミナルが接触してなかったようです。
FMS2のマイナートラブル的な。とりあえずターミナルを曲げて対策。
レース進行がスムーズに進んで、午後の一次予選も抽選が行われ、運よく再チャレンジ。
K嶋君は抽選に当たらず終了。

20160508_12.jpg
2回目の一次予選、不安だったアイガー上りは全く問題なくクリアして速度も良い感じ。
4周目辺りから少し電池がタレてきたけど逃げ切って1位でゴール。一次予選通過しました。

嬉しくて嬉しくて震えました。手が。akacubさんとK嶋くんも喜んでくれて、来てよかったー、って。
しばらくして二次予選が始まり、電池を交換して二次予選へ。

20160508_13.jpg
二次予選、2位にそこそこの差をつけて独走していたものの、5周目にコースアウト。
場所はアイガーの下り。なんであんなところで。
マシンを見るとサイドのマスダンパーが取れていました。ゴム固定あかんかった!
復帰数ヶ月で二次予選を走ることができただけでも満足なんだけれど、
あの独走を見たら欲が出てしまって、めちゃくちゃ悔しい。


大阪大会が終わり、ジャパンカップまで待てずに鈴鹿大会でリベンジすることに。


・2016年4月29日(fri)
20160508_14.jpg
鈴鹿大会の会場は三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキット。
早朝3時半に大阪を出発して季節外れの寒波でボロボロになりながら山間部越え。
カブで来るんじゃなかったと何度も後悔しました。

20160508_15.jpg
6時半に鈴鹿サーキットに到着して、チケットを購入して待機列に並びます。
9時オープンが少し早まって8時半に入場ゲートが開きました。

20160508_16.jpg
テーマパークを抜けてサーキットに進みます。

20160508_17.jpg
鈴鹿大会はコロコロコミックのイベントの一部として行われるようで、
ミニ四駆以外にも色んな子供向けホビーのイベントが開催されていました。

20160508_18.jpg
屋外のピットエリアだけでなく、屋内のラウンジも解放されていたのでピットを確保。
ラウンジはモータースポーツのレース開催時だと何万円も出さないと入れない場所。
強風や寒さにやられることなく、めちゃくちゃ快適でした。

鈴鹿大会はオープンクラスが無く、エアロアバンテのワンメイクレースのアニキクラスにエントリー。
一次予選は午後からなので、御飯を食べてから会場内を散策しました。

20160508_19.jpg
こしたてつひろ先生はドッジ弾平の頃から読んでいたので興奮しました。

20160508_21.jpg
指にバネでお馴染みの高橋名人のトークイベント。
ファミコン世代にとっては神様のような存在。

20160508_20.jpg
ジュニアクラスのレースを観戦。コースは2面設営されていて、進行もスムーズ。
他の地域の大会よりもエントリー数が制限されていて、抽選による一次予選2回目は無さそう。

20160508_22.jpg
ピットに戻ってメンテナンス。シャーシはFMS2のまま、エアロアバンテのボディを加工して載せました。
大阪大会で取れてしまったサイドのマスダンパーはマルチテープで固定しました。

20160508_23.jpg
午後になり、アニキクラスの一次予選が始まってしばらくするとサーキット解放のアナウンス。
レースそっちのけでサーキットに移動しました。

20160508_24.jpg
ポールポジション!

20160508_25.jpg
そんなこんなで、一次予選です。

20160508_26.jpg
独走でゴールして1位。大阪大会に続いて二次予選に進みます。ありがとうございます。
コースアウトの心配は無さそうで、2位との差もかなりあって、いけるんちゃうかーなんて。

20160508_27.jpg
二次予選、他の組なら文句無しの1位のスピードでしたが僕の組は1台異次元の速さで、2位でゴール。
速度も出て安定して完走して、それで速度負けしたらもう何もありません。完敗でした。
パーツポン付けの限界を見た気がします。悪あがきするとすればギヤ比を3.5:1にするとか。
それでも安定感が無くなれば意味がないし、とにかく今やれることはやったということで。

20160508_28.jpg
今日はツーリングだと自分に言い聞かせながら鈴鹿サーキットを後にしました。

20160508_29.jpg
道の駅関宿で三次さんに捕獲されて子育てトーク。カブやツーリングの話も少し。
毎週のようにみんなで走り狂っていた頃のあの感覚をちょっと思いだして懐かしかった。
話し足りないのでまた来ないと。次の鈴鹿大会はいつだ?

20160508_30.jpg
睡眠不足と二次予選敗退の心のダメージでボーっとしていたのか、近スポ帰りのUSKさんと
信楽付近ですれ違ったことに全く気づかず、コンビニでスイーツ補給をしながらなんとか帰宅。
珍しくカブで出掛けたら強風や寒波に襲われて、もうお腹いっぱいです。

20160508_31.jpg
ジャパンカップのコースレイアウトがアホすぎて攻略方法がわかりません。
大阪大会までになんとかセッティングを考えて、次こそ二次予選突破!



(・∀・)click★★
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
 
posted by オックン | 02:55 | - | comments(0) | - |
コメント
コメントする