CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


<< 自走 | TOP | 18 >>
生まれる色

20171201_1.jpg

emiちゃんの日本画の個展に行ってきた。

昼前に出発して土山SAで昼御飯食べて名古屋に着いたのが14時半。

近くのホテルの花屋さん(青バラでお世話になってる日比谷花壇様)に寄ってからギャラリーへ。

 

20171201_2.jpg

今日行くことはemiちゃんには黙っていたけど、朝の嫁氏のツイートで感づいていたみたい。

でもすごく喜んでくれて、絵を見る前からもう大満足。来てよかった。

 

20171201_3.jpg

以前からemiちゃんの絵を見たくて、やっと念願叶った。

特にサロベツの絵はとても思い入れがあったので、近づいたり離れたりを繰り返しながらずっと見てた。

手の届く距離で、生で絵を見ることがこんなに刺激的だなんて。バンドのライブを最前列で見てるみたい。

 

20171201_4.jpg

チャットモンチーについて話してるところ。

 

emiちゃんの御両親にもお会いすることができて、大阪の変態ファミリーを紹介してくれた。

東京までカブで走るとか500km走るとか、好印象を期待できないエピソードを添えて(・∀・)

 

20171201_0.jpg

帰りは渋滞にハマりつつ、土山SAで息子氏念願のソフトクリームを震えながら食べて、帰宅。

嫁氏がemiちゃんに渡した手紙(の画像)を後で読ませてもらったらグッときた。すごく良い手紙だった。

自分が日々思っていることも込められていて、言葉にしてくれてありがたかった。ありがとう。

 

絵はその人を映す鏡。

emiちゃんの色、素敵でした。

posted by オックン | 01:12 | - | comments(0) | - |
コメント
コメントする